読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたへ~旅立ちに寄せるメッセージ~
白木連にも似た その白い翼で
まだ見ぬ世界 未来という
果てしない空へ
旅立ってゆくのですね
まばゆいほど輝いて
旅立ってゆくのですね
暖かな巣をあとにして

愛と涙そして知るだろう
人生という名の迷路の果てに
信じあえる事の喜びと悲しみをしった分
優しくなれる事を

いろんな事があって
自分を嫌いになった
なぜ僕だけがこんな目に遭うと
人を羨んだりもしたさ
荒んだ心に刺さったのは
意外な奴の言葉だった
も一度も一度
あの空を飛べるかもしれないと思った

張り裂けるような悲しみの行き場
煮えたぎるような憎しみの出口
時よお前は見てきたのだろう
憎しみのきわみを戦いの果てを 

時の女神よ教えてください
握り合えない手と手ならば
隔てる心の壁がいつか癒され
なくなる日はくるのでしょうか
手と手を繋ぎその手をかざそう
人生という名の迷路の果てに
信じ合えることの喜びと悲しみを知った分
優しくなれる

愛と涙あなたの手のぬくもり
人生という名の迷路の果てに
信じあえる事の喜びと悲しみを知った分
優しくなれる