読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24歳を迎えて一週間ほど経ちました。

誕生日コメントありがとうございました。

そろそろ近況を投稿しておこうと思います。

 

 10年以上患っている双極性障害が原因で、大学院を休み実家に帰省している状態です。昨年度も隣人トラブル(毎晩隣人の罵声が明け方まで続いていた)が原因のうつだと診断され半年休学したのですが、この双極性障害も大きな原因だろうと今年度説明を受けました。

 

 昔から急にスイッチが入ることがありました。怒り、悲しみ、焦り、不安のような感情が一気に押し寄せて、身体が固まり、泣きだします。このタイミングは起床、日中、就寝時などバラバラです。中高の友人先生方なら私の遅刻癖をよくご存知かと思いますが、あれは大体これが原因で、朝食を食べ、制服を着て、弁当をカバンに詰めたところで急に不安感に襲われて、玄関で泣き続けているパターンがよくありました。家なら他にベッドや風呂で、学校ならトイレで、通学中など屋外では裏路地やよくわからない階段下に隠れて泣いたり泣き止んだりを繰り返し、気がつけば数時間、時には昼、夕方でした。

 そろそろどうにかしなきゃいけないということで、病院や都の支援センターに通ったりしていたらカレンダーはもうすぐ年度末です。服薬を続けて生活リズムはとても良くなりましたが、やはり今でも月に数回は泣きながら目が覚めたりしています。

 このまま学校に戻っても卒業できるかわからないし(ここから1.5年はかかる)、かといって仕事も見つかるかわかりません(バイトは落ちた)。

 ひとまずバイト募集中です。

 

 

写真はチャバネヒゲナガカワトビケラ。今年度採った数少ない虫のひとつです。