読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュースなど

 

外国のマルバネクワガタが特定外来生物に指定されたことについて。

もちろん非難するのは結構ですが、虫屋(昆虫愛好家)サイドもできることをすべきだと思います。例えば飼育者、販売者が野外放虫を防げなかったことも指定の大きな理由ではないでしょうか。民主主義国家である以上、少なからず市民にも責任はあるはずです。どんな生き物も緊急的な保護よりも、保全として成功すれば嬉しいんですが……。

 

竹富町の特別希少野生動植物選定について。

昆虫については私がどう探しても見つからなそうなものばかりですが(ヒメフチってそんなに減ってるんですね)、魚類でツバサハゼとタメトモハゼが選ばれたことがショック。ツバサハゼ、タメトモハゼ、ホシマダラハゼ、ヤエヤマノコギリハゼ、タナゴモドキは私の「一度は出会ってみたい沖縄のハゼ5種」でした。虫と違って、魚は網に入れないと(つまり捕獲しないと)撮影が難しいのが残念です。水中撮影術を身につけるしかないんでしょうか。

 

東京都のスナヤツメについて。

TVで「超大発見」などいわれたそうですが、そんなに珍しいんでしょうか……?

とはいえTVでいわれたなら、と今季も産卵の観察に行こうと思います(ミーハー)。